FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

Webデザイナーが一週間の仕事の効率を上げるためにやりたい月曜の仕事前の習慣

      2016/08/22

macbook-apple-imac-computer-39284

月曜の朝仕事に行くと、データの整理をするようにしています。

これをやるかやらないかで、一週間の仕事の効率が大きくかわります。

SPONSORED LINK

4日以上ものを探している

サラリーマンは年間100時間、ものを探すことに費やしているそうです。
日数にすると4日以上と考えると、本当に時間の無駄ですね。

4日あれば、デザインやコーディングがどのくらい進むか考えてみるとわかります。

まとめてやる

あとで、まとめてやろうとすれば、かなりの時間がかかってしまい、やるのも億劫になります。

少しづつ片付けておけば、いいのですが、仕事終わりにやるのもダルいですよね。

なので、月曜の朝の出勤時にまとめてやるようにしています。

月曜の朝にやる理由としては、

  • 先週の作業の思い出す
  • 今週の仕事をチェックする
  • 仕事前のアイドリング

です。

片付けることによって、気持ちよく仕事を取りかかれます。

マシン、机の上を拭く

コーヒーのシミや、ホコリがたまった机で仕事が気持ちよくできるはずはありません。

私は、キーボードやモニタを綺麗に拭き、机の上を拭いています。

机の上が汚いと、仕事ができないと評価されてしまいます。
また女性スタッフからは、嫌がられますので気を付けたいところです。

なにより、気持ち良く仕事ができます。

デスクトップを片付ける

私は、メモなど一時的に使用するファイルやフォルダなどを、デスクトップに保存しています。
必要ないものは削除します。これでデスクトップには、使うもの以外はない状態になります。

削除していいか迷うものは、その他フォルダにとりあえず放り込んでいます。

メールを整理する

メールは、受信トレイに受信しています。
返信やチェックが終わったら、案件ごとフォルダにいれるようにしています。

これにより、メールの整理と同時にタスク管理もできるからです。

月曜の朝に先週うまく整理できてなかったものや、返信・チェックの必要があるものを片付けています。

整理整頓すると

私もWeb業界は長いですが、Web系の人は、ソースコードやデザインデータなどを綺麗にすることに心血をそそぐ人は多いですが、身の回りを片付ける人は少ないと感じます。

ちょっとしたことですが、身の回りも整理整頓すると、周りからの評価も高まり、なによりストレスが減ることで、制作のスピードもアップします。

 - 仕事効率化