FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

クライアントの思いを形にする

      2016/08/03

macbook-apple-imac-computer-39284-large

今まで数百のWebサイトを制作してきましたが、
いつも心がけていることがあります。

それは「クライアントの思いを形にする」です。

SPONSORED LINK

依頼してくる場合、それなりの理由がある

例えば、コーポレートサイトを、クライアントが依頼してくる場合は、

  • 今のデザインが古くなった
  • ライバルと差をつけたい

など、それなりの理由があるはずです。

そのような思いをデザインとして具体化するのがデザイナーの仕事です。

デザインする時に気をつけていること

私が、デザインをする場合に気をつけているのは、
コーポレートサイトだったら、経営理念や社是など、クライアントの事業に対する思いを表現するように心がけています。

経営理念などのキーワードは、クライアントが一番アピールしたいことだからです。

コンセプトがわかれば、

  • 明るく元気な雰囲気をだすのか?
  • 落ち着いた雰囲気でいくのか?
  • 動きを出して、勢いを表現するのか?

など、表現手法を考えるだけです。

デザインしていると、

  • 自分がやりたいから
  • かっこいいから

など、自分勝手な思いに囚われることがあります。

そんな時は、「クライアントの思いを形にしているか?」を自分に問いかけるようにしています。

 - Webデザイナーの仕事術