FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

テンパった場合に、焦りを解消するために必ずやること

   

10694567105_2ebcb266b5_z

仕事をしていて次のようなことで焦ったことはありませんか?

  • 期限が迫って焦る
  • 作業が多くテンパってしまって、何からやっていいのかわからない

焦るばかりで、頭が働かない状態になると抜け出すのは難しいです。
何年仕事をしても、焦ることは必ずあります。
そんな、焦りを解消するために、自分がやっている方法です。

片付ける

6713554905_0f1604fd57_b

若い頃、机が散らかっていると、
上司から「それがお前の頭の中だ!」と叱られていました。

それ以来、仕事が忙しくなるとまずは、
机の周りとデータを片付け整理整頓するようにしています。

よくやるのは、

  • 必要なプリントはファイリングする
  • 不要なプリントはシュレッダーにかける
  • 机の上の不要なものは片付ける
  • 机やモニターを拭く
  • 不要なファイルは削除する
  • ファイルやフォルダをわかりやすい名前にする
  • データをフォルダ分けする
  • フォルダを片付ける
  • 返事程度の簡単なメールは返信する
  • メールを整理する

等です。

物理的に片付けることで、
混乱を排除でき、精神的に落ち着きます。

まずは、簡単な「不要なプリントはシュレッダーにかける」だけでも、
気持ちは落ち着くと思います。

やるべきことを書き出す

15266374071_5b62bc6c88

やるべきことが頭が整理できていないと、
何も手につかない、または、無計画に行い、
進まず、さらに焦るという悪循環になります。

処理するものが脳の許容範囲を超えている感じです。

まずはやるべきことを書き出して、頭の中を整理します。

そして、やるべきことの記憶はメモに任せて、
メールの返事、校正の確認、軽微な修正など、
精神的・物理的に、簡単に終わるものから始めていきます。

簡単に終わるものから始めることで、

  • 仕事にノリをあたえる
  • やれば終わると言う自信をえる
  • 精神的に落ち着く
  • 必ずタスクが減る

というメリットがあります。

すぐに終わるものをやることで、
時間のかかる作業のみに集中でき、
焦りが解消されます。

忙しい場合、
簡単な作業が多くを占めていることも多いです。

まとめ

焦っている場合は、
整理整頓するのがコツだと思います。
整理して、確実にタスクを実行することで焦りが解消できます。

決まった手順を行うと、
精神状態を平常に戻す効果がありますので、
自分にあった手順を構築するが効果的です。

 - ライフハック