FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

デザイナーでもJavaScriptやjQueryが必ず上達する3つのコツ

   

medium_3206216434

いまやJavascriptを使わないサイトはほぼないと思います。
WEBデザイナーもJavascript、せめてjQueryは使えないと
厳しい時代です。

JavaScriptやjQueryは時間をかければ、
基本的なことは絶対にできるようになります。
ここでは必ず上達する3つのコツを紹介します。

(1)本を最初から最後までひと通りやる

medium_4423971171

初心者用の本を一冊買ってわからなくてもいいので、最初から最後までやる。
デザインを模写するの同じで、とくかく黙々とコードを書いていくことです。

ポイントはコードは必ず書くこと。

書くことで少しづつ構造がわかってきます。
また、同じような構文ができてくることに気づくでしょう。
それは少しずつ理解できている証拠です。

読むだけでは絶対に覚えないのでダメです。

(2)暗記する

medium_95757299

とにかく暗記することです。

学生時代に、英語の単語を覚えるために何度も書いたように
とにかく何度も覚えるまで繰り返し書いて暗記します。
何度か書くうちに暗記します。
そしたら、考えなくてもいいので、のちのち楽になります。

上達が遅い人にありがちなのが、すぐに覚えないことです。
やるたびに調べていると時間の無駄です。

合言葉は、「すぐに覚えれる事は、すぐに覚える」です。

(3)改造する

medium_5640557375

覚えたコードを少しだけでもいいので改造します。
それによって、構造がわかります。

最初は
・変数を変えてみる
・条件分岐を増やしてみる
程度で大丈夫です。

のコードを

に変更するなど、少しずつ改造してみることで、
どのような動きをするのかが、わかってきます。

この改造するをやるためには、
・本を一通り読んでおかないと何をすればいいかわからない
・暗記してないと何度も調べて時間がかかる
ということになります。

改造して、自分なりの処理ができるようになれば、
ワンランクアップした証拠です!

まとめ

medium_988453859

誤解を承知でいえば、まずは「頭で考えるな、体で覚えろ!」です。

みていると、いろいろ考えて進捗がストップし、
そのままフェードアウトしていくケースが多いようです。

基本的なことは、数をこなしていくことで上達していきます。
まずはどんどんやることです。

基本的なことを覚えてから、考えてもいいのではないかと思います。

 - Javascript, jQuery