FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

暗記しておく!イラレでギザギザの丸(円)を作る方法

      2015/10/06

07

よく使うこのギザギザの丸(円)。
今まで何度も使ってきましたし、使い映えするので、
絶対に暗記しておきたいです。

SPONSORED LINK

1.丸(円)を描く

01

「楕円形ツール」で丸(円)を書きます。

  • 楕円形ツールを選択状態で、【Shift】を押しながらドラッグすると正円が描けます。
  • 楕円形ツールを選択状態で、【Shift】 + 【Option(alt)】を押しながら、ドラッグするとクリック地点を中心に円が描けます。
  • 楕円形ツールを選択状態で、【Option(alt)】をクリックするとサイズを指定できます。

2 「アンカーポイント」を追加

02

「オブジェクト」→「パス」→「アンカーポイントの追加」でアンカーポイントを追加する。
(これはしなくてもギザ丸はできますが、ギザが細かくできるので行います。)

03

アンカーポイントが4つから8つに増えた。

3 「ジグザグ」を設定

04

「効果」→「パスの変形」→「ジグザグ」を選択

05

値を例えば

大きさ 4px 入力値
折り返し 6
ポイント 直線的に

などにして、プレビューにチェックをいれて調整し、
「OK」をクリック。

4 完成

06

ギザギザの丸(円)ができました。

07

ギザギザの数と深さによってあたえる印象が違います。
同じようなギザギザの丸でも、色やテクスチャ、光の加減、変形などいろいろあります。
いろんなサイトをみて、引き出しを増やせばそれだけレベルアップになります。

サンプルデータはこちらからダウンロードできます(イラレCS5形式)。

gizamaru.zip【360KB】

 - WEBデザイン, イラストレーター