FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

仕事効率化

仕事をうまく回すには、気をきかせる

投稿日:

01

デザインやコーディング、プログラムなどは、技術があり効率化すれば、仕事が早くなります。
しかし、それだけでは、どうしても限界があります。

SPONSORED LINK

なぜなら、人間同士が仕事をするため、どうしても勘違いや、意識のズレなどが起きます。
ちょっとしたことが、ミーティングやクレームにつながり、大きな時間のロスとなります。

例えば、デザインを提出した場合、社屋の写真に未入稿のデータがあり、代わりにダミーの写真をいれていたとします。
クライアントに、ダミーと伝えてなかったために、「社屋の写真が違います」と、問い合わせの電話があり、説明をする必要に迫られた経験はあるのではないでしょうか?

メールでひとこと、「社屋の写真はダミーです」と伝えておけば、問い合わせもなく、クライアントの無用な不信感を招くこともありません。

  • 資料を渡す場合、チェックしえて欲しい箇所に、ポストイットを貼り、メモをしておく。
  • 担当者から、クライアントに質問のメールを送ってもらう場合、コピペですぐに送ることができる文章にしておく
  • 変更した箇所を箇条書きにしてメールする

など、ちょっと気をきかせることで、仕事がはかどり、うまく回すことができます。

PR

PR

-仕事効率化

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

整理整頓ができていない時は危険サイン

ずっと仕事をやってきて、うまくいってない時ほど、「整理整頓ができてない」と感じています。 デザインをしていて、レイヤーがグチャグチャで、修正するのが面倒だなと感じた時 コーディングをしていて、適当なク …

わずか1分でできる翌日の仕事をスムーズに進めるための方法

帰宅途中や寝る前に、「明日これをしなければ!」と思い出すことはありませんか?

スピードアップには、考えすぎないことも重要

仕事を、がんばっているのに遅い人をみていると、結構考えすぎていることが多いようです。 例えば、バナーを作るとして、いろいろな可能性を考えて、いくつものパターンをやってみることも大事ですが、やっている間 …

できないと諦める前に知識をつける方法

デザイナーやコーダーになって新人が最初にあたる壁が、「センスがない」「私には向いてないのではないか?」と思うことです。 大半の人は、「好き」や「やってみたい」と思ってはじめます。 しかし、大量の情報を …

Webデザイナーが一週間の仕事の効率を上げるためにやりたい月曜の仕事前の習慣

月曜の朝仕事に行くと、データの整理をするようにしています。 これをやるかやらないかで、一週間の仕事の効率が大きくかわります。

PR




人気の記事

プロフィール

KIYOTA
KIYOTA
Webデザイナー / ウェブ解析士
デザインとコーディングと制作現場が大好きなWebデザイナー(Webデザイナー歴13年)
コーポレートサイトを中心に、官公庁・公共施設・メディア・商業施設・不動産など多岐のジャンルのWebサイトを数百件制作。
モットーは「Speed & Quality」。
広範囲な知識・技術・経験を活かした素早い制作が得意。 WACA上級ウェブ解析士。