FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

仕事効率化

整理整頓ができていない時は危険サイン

投稿日:

01

ずっと仕事をやってきて、うまくいってない時ほど、「整理整頓ができてない」と感じています。

  • デザインをしていて、レイヤーがグチャグチャで、修正するのが面倒だなと感じた時
  • コーディングをしていて、適当なクラス名をつけ、修正が億劫になった時
  • メールをフォルダ整理しておらず、何度もメールを探している時。

こういう時は、心の余裕がなくなって、仕事がうまくいってない時の危険サイン。
まずは、気持ちを落ち着かせるために、データを整理整頓することにしています。

うまくいっていない時の、サインは誰にでもあると思いますので、
自分で気づいてコントロールできるなりたいですね。

PR

PR

-仕事効率化

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事をうまく回すには、気をきかせる

デザインやコーディング、プログラムなどは、技術があり効率化すれば、仕事が早くなります。 しかし、それだけでは、どうしても限界があります。

Webデザイナーが一週間の仕事の効率を上げるためにやりたい月曜の仕事前の習慣

月曜の朝仕事に行くと、データの整理をするようにしています。 これをやるかやらないかで、一週間の仕事の効率が大きくかわります。

無駄な悩みを減らして、仕事に手中する方法

普段生活している上で、 出勤前に「何を着て行こうか?」 昼休みになると「何を食べようか?」 など、些細な悩みは多いと思います。

わずか1分でできる翌日の仕事をスムーズに進めるための方法

帰宅途中や寝る前に、「明日これをしなければ!」と思い出すことはありませんか?

Web制作の文字修正の対応時間を減らす工夫

デザインやコーディングしたものに、クライアントから修正依頼があり、その対応でスケジュールが遅れることが多いようです。 修正依頼は、実際に手元にくるまで、作業量が不明な点が多いです。 簡単な修正でも、時 …

PR




人気の記事

プロフィール

KIYOTA
KIYOTA
Webデザイナー / ウェブ解析士
デザインとコーディングと制作現場が大好きなWebデザイナー(Webデザイナー歴13年)
コーポレートサイトを中心に、官公庁・公共施設・メディア・商業施設・不動産など多岐のジャンルのWebサイトを数百件制作。
モットーは「Speed & Quality」。
広範囲な知識・技術・経験を活かした素早い制作が得意。 WACA上級ウェブ解析士。