FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

CSS

CSSのcalcで、width:100%からマイナスpx指定する

投稿日:

CSSでcalcがあるのを知ってましたが、使いどころがわからずに、放置していました。

例えば、こちらのサンプルのように、レスポンシブなどで、画像の幅は固定し、テキスト部分は伸縮する時に使えますね。

calcのサンプルはこちら

HTML

<div class="wrap">
  <div class="pht"><img src="https://placehold.jp/240x200.png"></div>
  <div class="text">テキストがはいります。</div>
</div>

CSS

calcで幅100%から画像とマージン分を引いているだです。

.wrap {
  width: 100%;
  display: flex;
}
.pht {
  width: 240px;
  margin-right: 20px;
}
.text {
  width: calc(100% - 260px);
}

こんなに便利なら、はやく試しておけばよかったです(-_-)

-CSS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コーディングの前にCSSの命名規則を紙に書いてみる

CSSで一番迷うのが、ネーミングです。 初心者はクラス名を、その場その場で考えがちで、後から破綻しがちです。 頭の中でなんとなく決めていても、やはり破綻してしまいます。 更新や改修をかけていくうちに破 …

3分で設定完了。コピペでできるgulpでCompassのコンパイル

gulpでCompassのコンパイルを、コピペで済ますようになって、最初の設定が3分で済むようになりましたので、いつもやっている手順を紹介します。 2017/10/16 browser-sync追記 …

pxをemや%に変換して一覧にしてくれるサイト

最近は、SASSを使えば、フォントサイズをpxからem/%に変換するのは簡単です。 しかし、以前作ったサイトを更新する際に、フォントサイズの一覧がない場合は、pxからem、%に計算するのが面倒です。 …

CSSのflexプロパティで右寄せ、左寄せ、中央寄せにする方法

CSSのflexプロパティを使うと、均等配置や順番の指定などができ便利ですが、 floatのように、右寄せ、左寄せにしたい場合もあります。

CSSで文字数が可変なインデント(字下げ)をする方法

CSSでインデント(字下げ)をする場合、よく使われるのは、padding-leftとtext-indentを組み合わせたものです。 ただ、文字数が可変する場合、文字ごとにクラスを追加する必要があります …

プロフィール

KIYOTA
KIYOTA
Webデザイナー / ウェブ解析士
デザインとコーディングと制作現場が大好きなWebデザイナー(Webデザイナー歴13年)
コーポレートサイトを中心に、官公庁・公共施設・メディア・商業施設・不動産など多岐のジャンルのWebサイトを数百件制作。
モットーは「Speed & Quality」。
広範囲な知識・技術・経験を活かした素早い制作が得意。 WACA上級ウェブ解析士。