FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

FireworksユーザーのPhotoshopへの乗り換えメモ Photoshop 初心者向け

Photoshopのウィンドウがドラッグできなくなった場合の対処法

投稿日:

SPONSORED LINK

Photoshopを使っていたら、何かの拍子に作業スペースが拡大されて、タブも選択できず、ウィンドウがドラッグできなくなることがありました。

01

これが

02

何かの拍子にこうなってしまう。

対処法

「F」を押すとすると治ります。
「F」はスクリーンモードを変更するショートカットです。
なので、[ツール]パネルの一番下にありますので長押しをすると、スクリーンモードを選択できます。

03

「標準スクリーンモード」を選択すれば大丈夫です。

-FireworksユーザーのPhotoshopへの乗り換えメモ, Photoshop, 初心者向け

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超便利!PhotoShopでシャープを素早く微調整できる小技

SPONSORED LINK シャープをかけすぎて失敗したという経験はありませんか? シャープをかけすぎた場合は、command+Shift+Fで、シャープのかけ具合を微調整できます。 「フィルタ」→ …

写真を3秒で手書きスケッチ風にするPhotoshopアクション

SPONSORED LINK 「Double sketch effect action for Photoshop」は、 写真をスケッチ風にするアクションです。 元の写真 加工後(画像を拡大する) ア …

PhotoShop 新規レイヤー作成のショートカット

SPONSORED LINK 新規レイヤーのショートカット 「command」 + 「shift」 + 「N」 ダイアログなし新規レイヤーのショートカット ダイアログがでると面倒ですよね、その場合は以 …

Photoshopのクリッピングマスクは右クリックが必要なかった…

SPONSORED LINK

PhotoShopでよく使うフォントを素早く変更する方法

SPONSORED LINK PhotoShopでフォントを変更するのは面倒です。 特に欧文だと、最初からインストールされているフォントが多くて選択するだけで時間がかかってしまいます。 私の場合は、フ …

KIYOTA
KIYOTA
Webデザイナー / ウェブ解析士
デザインとコーディングと制作現場が大好きなWebデザイナー(Webデザイナー歴13年)
コーポレートサイトを中心に、官公庁・公共施設・メディア・商業施設・不動産など多岐のジャンルのWebサイトを数百件制作。
モットーは「Speed & Quality」。
広範囲な知識・技術・経験を活かした素早い制作が得意。 WACA上級ウェブ解析士。