FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

【デザイナー向け】15個の眠気解消法まとめ

   

a0001_015511

仕事中に眠くなることがよくあると思います。
寝ることができればいいのですが、そうもいかないことがほとんどじゃないでしょうか!?

後輩の手前、眠い顔をするもの気まずい、先輩としての威厳もなくなりますorz
眠さを抑えるため、手をつねりすぎて青あざができてスタッフもいました。

同じ姿勢が続くと、筋肉が凝り固まり、血行が悪くなります。血行不良は眠気の原因となりますので、ストレッチによって眠気を防止しましょう。

眠気防止について

ほとんど同じ姿勢しかしないデザイナーにとっては眠くなりやしといえるかも。。。
あまり外にでないデザイナーが、室内で手軽にできることを中心に
眠気解消法を調べてみました。

ツボ系

手軽にできるツボによる眠気覚まし。手など簡単にひっそりできるのが特徴。

眠気に良く効く手のツボ(中指にある中衝で目が覚める)

ストレッチ系

眠気をさますならやはりストレッチが効果的です。

食べ物

a0001_017578

食べ過ぎはよくないですが、一番手軽にできるますね。みかんはよさそうな気がします。

その他

a0002_002079

誰でもどこでもいつでも出来る、眠気を覚ます方法
方法はとても簡単です。まず、息を限界までとめて下さい。あくまでも「限界まで」ですので無理をしてやらないようにして下さいね。(とめられる人は1分近くとめられるようですが、自分の場合は30秒前後が限界です。)

そして、呼吸を限界までとめた後、ゆっくり深呼吸をします。深呼吸する時は、なるべく背筋を伸ばして、いい姿勢でやると良いです。これをやると、脳に酸素が行きわたり、血の巡りが良くなって、目と頭がかなりスッキリします。

解消法はいろいろありますが、やはり寝るにこしたことはないですね。。。

 - ライフハック