FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

柔軟なレイアウトをするために参考になった記事

   

02

Is your website layout doing more damage than you think?

「変わったレイアウトを」というオーダーをいただくことがあります。

変わったレイアウトが必ずしもいいとは限りませんが、他と差別化できるというメリットがあります。

SPONSORED LINK

ずっとWebサイトを作っていると、

  • レスポンシブWebデザインに対応しやすいように
  • ユーザーが迷わないように
  • 更新しやすいように

など、固定観念に囚われてしまいます。

そんな時に参考にしたいのが、「Is your website layout doing more damage than you think? 」という記事です。

04

この記事では、

  • Freeform Grid
  • Fixed Sidebar
  • Text-Based
  • Two Columns
  • Arranged Around Focal Point(s)
  • Headline + Image Gallery
  • Modular

など、7つのレイアウトが紹介されています。

Freeform Grid

3-1-662x1701

Freeform Gridで紹介されている「Your Local Studio」のサイト。
グリッドでレイアウトされていますが、ランダムに写真が配置されています。

Fixed Sidebar

01

Fixed Sidebarで紹介されている「Trefecta’s website」のサイト。
横ナビは、一時期はほぼ絶滅状態でしたが、レスポンシブの普及と、モニターの横幅が大きくなったためでか、横にナビが固定されているサイトが最近少しずつ見かけるようになりました。

Text-Based

03

Text-Basedで紹介されている「Impossible Bureau」のサイト。
このサイトは、細い動きも演出されていて、いろいろ参考になります。制作実績も、デザインルールなど掲載されてためになります。

他にもいろいろなサイトが紹介されていますので、アイデアの引き出しにどうでしょうか。

Is your website layout doing more damage than you think?

 - WEBデザイン