FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

Photoshopのウィンドウがドラッグできなくなった場合の対処法

   

Photoshopを使っていたら、何かの拍子に作業スペースが拡大されて、タブも選択できず、ウィンドウがドラッグできなくなることがありました。

01

これが

02

何かの拍子にこうなってしまう。

対処法

「F」を押すとすると治ります。
「F」はスクリーンモードを変更するショートカットです。
なので、[ツール]パネルの一番下にありますので長押しをすると、スクリーンモードを選択できます。

03

「標準スクリーンモード」を選択すれば大丈夫です。

 - FireworksユーザーのPhotoshopへの乗り換えメモ, Photoshop, 初心者向け