FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

FireworksユーザーのPhotoshopへの乗り換えメモ Photoshop 初心者向け

Photoshopのウィンドウがドラッグできなくなった場合の対処法

投稿日:

Photoshopを使っていたら、何かの拍子に作業スペースが拡大されて、タブも選択できず、ウィンドウがドラッグできなくなることがありました。

01

これが

02

何かの拍子にこうなってしまう。

対処法

「F」を押すとすると治ります。
「F」はスクリーンモードを変更するショートカットです。
なので、[ツール]パネルの一番下にありますので長押しをすると、スクリーンモードを選択できます。

03

「標準スクリーンモード」を選択すれば大丈夫です。

PR

PR

-FireworksユーザーのPhotoshopへの乗り換えメモ, Photoshop, 初心者向け

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真を3秒で手書きスケッチ風にするPhotoshopアクション

「Double sketch effect action for Photoshop」は、 写真をスケッチ風にするアクションです。 元の写真 加工後(画像を拡大する) アクションをダウンロードして適用 …

Photoshop初心者の自分が効率化のために設定したショートカット3つ

この10年くらい、Webデザインをする場合は、Fireworksだったのですが、開発が終了することもあり、メインソフトをPhotoshopに変更しました。 慣れるまで時間がかかりましたが、20点ほどデ …

Photoshopの100%表示のショートカット

Photoshopでデザインする場合拡大縮小をするのですが、 確認で100%表示に戻したいことありませんか。 そんなときは、「command + 1」で100%表示になります。 「command + …

Photoshopで同じ位置にコピーする方法

フォトショップで同じ場所にコピーするには、 レイヤーを選択後、「command + J」です。 同じ位置にコピーされます。 コピーするとずれてイラっとすることがありますが、 これで大丈夫。 超小ネタで …

Photoshopでレイヤーのグループ(フォルダ)を全て閉じる

Photoshopでグループ(フォルダ)を作成し、 レイヤーがたくさん増えると、画面からはみ出して移動が大変です。 そんな時は、 command(⌘)を押しながら、グループ(フォルダ)を閉じると、全て …

PR




人気の記事

プロフィール

KIYOTA
KIYOTA
Webデザイナー / ウェブ解析士
デザインとコーディングと制作現場が大好きなWebデザイナー(Webデザイナー歴13年)
コーポレートサイトを中心に、官公庁・公共施設・メディア・商業施設・不動産など多岐のジャンルのWebサイトを数百件制作。
モットーは「Speed & Quality」。
広範囲な知識・技術・経験を活かした素早い制作が得意。 WACA上級ウェブ解析士。