FEVDES BLOG

自分の経験をシェアしたい。Webデザインのテクニック&効率化。

Javascript コーディング

サイトで使われているアプリがわかる「Wappalyzer」

投稿日:

スクリーンショット 2014-09-23 20.43.18

サイトをみていて「どんなプログラムやサーバー、プラグインを使っているんだろう?」と思うことありませんか?

私の場合、サイトのソースコードをみて判断するのですが、
ソースが長かったり、使用しているプラグインの数が多かったりすると面倒だったりします。

そんな時に教えてもらったアドオンがこの「Wappalyzer」。
ChromeやFirefoxのアドオンかブックマークレットで、
サイトで使用しているサーバーやプログラム、プラグインなどが表示されます。

インストール後、「Wappalyzer」アイコンをクリックすると、表示されます。
このサイトでしたら以下の感じで表示されます。

01

WordPressやjQuery、Google Analyticsなどが表示されています。

2

ユニクロだとこんな感じに表示されます。

03

自分で制作したサイトに、Google Analyticsが埋め込まれているか一目で判断できるのは便利な気がします。

全てのサイトで表示されるわけではなさそうですし、おそらく登録されているアプリしか表示されていない感じですが、どんな技術を使っているのかを知るのは制作する場合に役立ちそうです。

PR

PR

-Javascript, コーディング

執筆者:


  1. […] サイトで使われているアプリがわかる「Wappalyzer」 – FEVDES BLOG […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドロワーメニューの「simple-sidebar」の簡単なサンプル

simple-sidebar スマホなどの、ドロワーメニューの追加で便利な「simple-sidebar」。 サンプル通りに作っても、つまづいたので、備忘録代わりに簡単なサンプルを作りました。 作り方 …

100種類以上のGoogleのアイコンがつかえる。Material icons

アイコンを作成するのは大変ですよね。特に大量になると、時間も手間もかかります。 そんな時に便利なのが、Googleの「Material icons」です。 下のアイコンは、すべてWebフォントです。 …

グラフが描画できる「CHARTIST.JS 」

CHARTIST.JS 普段、グラフの描画は、画像が多いかと思います。 動的にグラフを生成する場合には、結構困ることがあります。 「CHARTIST.JS」は、 SVGで描画するライブラリです。 EX …

HHKBのCtrlのみで英語・日本語に切り替える方法

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 for Macの英語配列を購入しました。 それまで、Apple純正キーボードの日本語配列を利用していました。 英語配列に変更してから、 …

超便利なEmmetのチートシート

「Sublime Text 3」+「Emmet」+「SASS」でコーディングをしています。 そんな「Emmet」のチートシートです。 Emmet Cheat Sheet あらためて見直すと知らないのが …

人気の記事

プロフィール

KIYOTA
KIYOTA
Webデザイナー / ウェブ解析士
デザインとコーディングと制作現場が大好きなWebデザイナー(Webデザイナー歴13年)
コーポレートサイトを中心に、官公庁・公共施設・メディア・商業施設・不動産など多岐のジャンルのWebサイトを数百件制作。
モットーは「Speed & Quality」。
広範囲な知識・技術・経験を活かした素早い制作が得意。 WACA上級ウェブ解析士。